home

看護師が転職しようと考えたとき、それが関西であれば、大阪、京都、神戸あたりは需要も多くなっていると思います。
その中でも神戸で転職するのは、大阪や京都に比べてちょっと雰囲気が異なり、どこかセレブな雰囲気すらあります。
阪神淡路大震災で大きな被害を受けた神戸ですが、その後立派に復興を遂げ、今では以前と変わらぬまでに観光客が訪れるようになりました。
ここに至るまでの道のりは決して平たんではなかったと思います。
医療従事者の功績にかなり大きなものがあったのは、間違いありません。
その結果、見事に復興を遂げた神戸ですから、そこへ看護師として転職するというのは、医療従事者として何か特別なものを感じるような気がしてならないと思います。